英語教材ナビ英会話教材スピークアウト(Speak Out)の評価

スピークアウト(Speak Out)とは?


脳の情報処理であるネットワーク処理をベースにして

阪大フロンティア研究機構で開発された初心者用会話教材


初心者でも「手ごたえ」を感じる事ができるように作られている。




スピークアウト(Speak Out)の評価(良いところ)


スピークアウトは、池田和弘さんという
TOEIC最強の学習法(Amazon.co.jpへ)
日常生活の英単語―こうすれば速く覚えられる! SUPER REPEAT方式(Amazonへ)
をはじめとした、数々の著書を出している方が、阪大フロンティア研究機構において開発した英会話教材です。
ダイヤモンド誌やイングリシュ・ジャーナル誌などへの、インタヴュー掲載実績も多数あります。

そんな凄そうな英会話教材「スピークアウト」。

私も実際に使ってみました。




「テキストの1部。マイクロ会話部分です。」



テキストの題材は、
・初対面の外国人との会話
・映画について
・食べ物について
・旅行について
・海外旅行編(買い物)
・海外旅行編(食事)
・会話の流れをコントロールする会話

に分かれています。


これらの題材に関する英会話を学ぶことができます。
実際に聞いてみて感じたのは、公式サイトにあるように、
初心者向きの教材
であるということ。
語彙も特に難しいわけでもないです。会話でよく出てきそうな基本的なものです。


しかし、その簡単なものでも、なかなかうまく言う事ができない。
それをうまく言えるようになることが出来るように、工夫して作られているのが、このスピークアウトの良いところであると思いました。
さすが
数々の著書も出した池田和弘さんが阪大フロンティア研究機構で開発した英会話教材
だと思いました。



「会話で役に立つ表現もたくさん学べる」



また、スピークアウトでできる学習方法の中に、
・瞬間通訳練習
・バーチャル会話練習

というのがあるのですが、これは会話力をつけるのに特に良いなあと私は思いました。


瞬間通訳練習
は、
@日本語訳が流れる
A空白の時間があるので、自分で日本語訳を英語に直して言ってみる
B答えの英文が流れる

というように、日本語の音声を聴き、それを一瞬で英語に変えて口にするトレーニングです。
答えが後ですぐ流れる為、答えあわせがすぐできます。


バーチャル会話練習
は、
@英語文が流れる
A聞き取った@の英語文に対する答えを英語で答える

というように、実際の会話を想定して練習する方法です。


この2つの練習を繰り返すと、かなり英会話力はついてくると思いました。
基本的な表現ですが、これらのものを瞬間的に口に出せるようになるくらいやる。
そして、そこから少しづつ単語を変えたりすることにより、対応できるフィールドを増やしていけば、話せるという感覚が掴めてくると思います。会話をつなげていくという感覚がわかると思います。


公式サイトに、
この教材は、あなたに「英会話上達のコツ」をはっきりと示し、自信を与えます。

ということが書かれていますが、これは正しいと私は感じました。


確かに、語彙などは簡単なので、経済についてのことや、難しいニュースに関する話には、きっとこの教材を終えた後でもついていくことはできないでしょう。
しかし、英会話上達のコツは掴むことはできると思います。
実際に、教材に入っているような、基本的な日常の題材に関する会話は、しっかりと練習すればできるようになると思います。

付属のマニュアルも非常にわかりやすく、どのように学習を進めていけば良いのかという点も安心です。
テキストにはイラストも使用されておらず、とてもシンプルなつくりですが、
英会話力をつけるという点では非常に良くできている
英会話教材であると思います。





スピークアウト(Speak Out)の評価(ここに注意)



注意点としては、上記にも述べましたが、やはり初心者向けの英会話教材だと言う事です。
TOEICテストのスコアをアップしたいと考えているような方には、適しません。
文法解説もありませんし、語彙も簡単です。
あくまでも、初心者向けの英会話教材であるといった点には注意しましょう。
しかし、もしあなたが初心者である程度簡単な英会話くらいできるようになりたいと感じているような方なら、ぴったり合う良い教材であると思います。一度挫折してしまった人のやり直しとしても良いでしょうね。





スピークアウト(Speak Out)のデータ


<販売元>
株式会社マイクロランゲージ・システム

<価格>
14,900円

<対象となる方>
初心者で英語で会話ができるようになりたい方

<おすすめ度数>

★★★☆☆





スピークアウト(Speak Out)の教材構成


・テキスト:260mm×315mm×24mm 約210ページ
・黒のクリアファイル
・CDケース:150mm×275mm×25mm
・CD17枚
・マニュアル:A4サイズ 約50ページ





スピークアウト(Speak Out)、その他の情報


開発者の池田和弘さんは数々の著書もたくさん出している凄い方です。
・・・アマゾンで池田和弘を検索
初心者向け英会話教材の中でも、非常に深く研究されて作られている良い教材だと思います。





スピークアウト(Speak Out)、まとめ


・初心者用の英会話教材
・数々の著書を出している池田さんが、阪大フロンティア研究機構で開発

私のおすすめ度数…

★★★☆☆



超速英会話スピークアウト(英語版) 公式ページ

超速英会話スピークアウト(中国語一話題付き)
実は、中国語バージョンの話題が1つ付いた物も









英会話教材比較一覧
ロゼッタストーンの評価
30日間英語脳育成プログラムの評価
トークるズの評価
オンライン英会話
YouCanSpeakの評価
集中5分!スラスラ話せる英会話の評価
加速英会話ACEの評価
英会話コエダスの評価
3週間・英会話基礎力UPプロジェクトの評価
キクタン英会話の評価
イングリッシュキングの評価
リピーティングマラソンの評価
スピークアウト
Gabaマンツーマン英会話
<体験談など>
私のトークるズ体験記
トークるズ体験談・レビュー
YouCanSpeak体験談




注目の人気教材
言語学博士が開発した信頼できる英会話教材。
詳しくはこちら・・・30日間英語脳育成プログラムの評価

サイト内を検索


英語教材を探す
英語教材比較一覧
おすすめ英語教材
カテゴリー別に探す

比較と評価
英会話教材
リスニング教材
ビジネス英語教材
TOEIC教材
英語発音教材
英語学習ツール
おすすめ英語の本
英語学習雑誌
こども・幼児英語教材
英文法・語彙教材
無料の英語教材

アドバイス等
英語勉強法
英語教材の選び方
英語教材を売る
英語特集
英語教材体験談

学習する
無料英語学習
楽しい?英語コラム
お役立ち情報
英語学習関連用語集

リンク
リンクについて
相互リンク募集
厳選リンク集

管理人について
プロフィール

ジャンル別おすすめ英語教材
ロゼッタストーン
米国国務省、NASAでも採用の実績
話すと聞くに注力したPC教材

30日間英語脳育成プログラム
言語学博士という語学の専門家が開発
大手企業や大学も採用している

ヒアリングマラソン
受講者は100万人突破
リスニング力が欲しい人にオススメ

アルクTOEIC対策講座
正当派のTOEIC対策講座
スコアアップしたいならこれ

分かる!解ける!英文法!
分かりやすさが売り
文法が根本から理解できる

UDA式30音トレーニングDVD
0から発音を身につけたい人に
どこに意識すれば良いかが分かる

実際に英語を話したい方へ
オンライン英会話
1レッスン100円。25分129円〜。
日本語が話せる講師がいる所も