英語教材ナビ英語勉強法>暗記法

暗記法


英語学習に限らず、暗記って勉強するときの中心ですよね。そんな暗記。
今回は、

効率よく暗記するための暗記法
を紹介していきたいと思います。





まず英語に暗記は必要なのか?



まず、英語の暗記って必要なのでしょうか?答えはズバリYes。英語も他の英語以外の学習と同じで、暗記することは必要です。英単語はもちろん、文法の規則など、覚えなければならないことはたくさんありあます。


単語の暗記量がすくなければ十分な会話は出来ないでしょうし、文法の規則を分かっていないと、きちんとした文は作ることができません。もちろん、とても難しい単語や、ほとんど使われないような文法の規則は目指すレベルがとても上の方以外は必要ないです。でも、やはり最低限の暗記は必要です。


ですので、今回は効率的な暗記方を紹介していきます。効率的に覚えましょうね。





速く何回もするのが暗記のコツ



では、さっそく私のおすすめの暗記法を紹介します。それは、

「速く何回も行う」
ということです。まあ、これだけでは分かりにくいと思いますので、例を出して説明しますね。

では、例えば単語を100個暗記しなければならない場合を考えて見ましょう。

Aさん
は、1日1個を完璧に覚えるやり方で、100日単語を覚えました。
Bさん
は、1日100個をとりあえずやって、100日単語を覚えました。

そして、覚えている単語の個数をチェックしました。

では、この2人。どちらが最終的には単語を覚えられていると思いますか?


答えは、
Bさん
です。


Aさん
は、1日に1個を完璧に覚えようとしていますね。このやり方では、その日は完璧に覚えているかもしれませんが、どんどん日にちが過ぎていくうちに忘れてしまいます。覚えている単語の個数をチェックするときには、1日目に覚えた単語は100日前に覚えたものになっています。あなたは100日前に何をしていたかおぼえていますか?これでは、暗記の効率は悪いです。


反対に
Bさん
は、1日に100個の単語を覚えようとしています。もちろん、100個を1日になんて覚えることはできません。10個くらいしかおぼえれないかもしれません。しかし、2日目、3日目と学習を続けていくうちに、同じ単語を目にする回数が増えてきます。すると、自然に覚えていきます。100日目では、全ての単語を100回見ていることになります。すると、覚えている単語はAさんより多くなるのです。ですので、こちらの方が効率的な学習になるのです。


これは、あの有名な、
「エビングハウスの忘却曲線」
を考えてみると、正しいことがよく理解できます。





忘却曲線を意識して暗記しよう



エビングハウスという人が発見した、忘却曲線というものがあるのですが、この

忘却曲線を意識して暗記を行うと、非常に効率よく暗記を行うことができます。



エビングハウスは、無意味な音節を記憶し、それをどのくらい覚えているかということを調べました。まあ、簡単に言うと、「でたらめな、何のつながりのないものをどのくらい覚えていられるのか?」ということを調べたということです。その結果がこれです。

<結果>
経過時間 20分後 1時間後 1日後 1週間後 1ヶ月後
覚えている割合 58% 44% 26% 23% 21%




つまり、1時間たつだけで、半分くらい忘れているのです。これは大変ですよね。1日たつともう1/4位しか覚えていません。では、どうしたらよいのでしょうか?

これは、復習をすることによって解決されます。
暗記というものは、覚えては忘れ、また覚えてという作業
です。
忘れたら、覚えなおせばよい
のです。さっきの例の
Aさん
はこの覚えなおしの作業がないので、うまく暗記することができないのです。
Bさん
は、覚えなおしの作業を何回もしているので、うまく暗記をすることができるんですよね。



もっと効率よく覚える暗記法



さっきのエビングハウスの忘却曲線にも、実は抜け穴があります。それは、エビングハウスの実験は、「でたらめな、何のつながりのないものをどのくらい覚えていられるのか?」というものだということです。つまり、なにも関連性がないのです。ここをうまいことやれば、覚えている割合をぐーんとアップすることができます。つまり、関連性を自分達で持たせてあげるということですね。


強引にでも、

暗記するものに関連性
を持たせてあげれば、記憶の定着度をあげることができます。



色々な効果的な暗記法



では、具体的にはどんな暗記法があるでしょうかね?

まず、

語呂合わせ
。これは、歴史年号などを覚えるときによく使われていますね。いいくにつくろう鎌倉幕府をはじめ、様々なものがありますよね。ここで、私の一押しのマイナーなゴロあわせをひとつ。フランス革命は、1789年に起こったのですが、この覚え方です⇒いきなりバキューンフランス革命。どうですか?なかなか斬新でしょう。とくに意味はないのですが、他にはない斬新なゴロあわせだったので、すぐにおぼえてしまいました。今でも忘れてません。

このように、語呂合わせのようにして覚えるのもよいでしょう。


他には、
イメージで覚える方法
なんかもありますね。例えば、食事をしている写真を見ながら、eatという単語を覚えるといった感じです。これも、記憶の定着度をアップする上で効果がありますね。



英語勉強法
語順どおりに理解するって?
英語の勉強まず何をしたら良いの?
暗記法
浮気は禁止
洋楽で英語学習
間違った問題集の使い方
リーディング勉強法
リスニング勉強法
漫画で英語学習
英語で日記をつけよう
携帯で英単語学習

注目の人気教材
言語学博士が開発した信頼できる英会話教材。
詳しくはこちら・・・30日間英語脳育成プログラムの評価

サイト内を検索


英語教材を探す
英語教材比較一覧
おすすめ英語教材
カテゴリー別に探す

比較と評価
英会話教材
リスニング教材
ビジネス英語教材
TOEIC教材
英語発音教材
英語学習ツール
おすすめ英語の本
英語学習雑誌
こども・幼児英語教材
英文法・語彙教材
無料の英語教材

アドバイス等
英語勉強法
英語教材の選び方
英語教材を売る
英語特集
英語教材体験談

学習する
無料英語学習
楽しい?英語コラム
お役立ち情報
英語学習関連用語集

リンク
リンクについて
相互リンク募集
厳選リンク集

管理人について
プロフィール

ジャンル別おすすめ英語教材
ロゼッタストーン
米国国務省、NASAでも採用の実績
話すと聞くに注力したPC教材

30日間英語脳育成プログラム
言語学博士という語学の専門家が開発
大手企業や大学も採用している

ヒアリングマラソン
受講者は100万人突破
リスニング力が欲しい人にオススメ

アルクTOEIC対策講座
正当派のTOEIC対策講座
スコアアップしたいならこれ

分かる!解ける!英文法!
分かりやすさが売り
文法が根本から理解できる

UDA式30音トレーニングDVD
0から発音を身につけたい人に
どこに意識すれば良いかが分かる

実際に英語を話したい方へ
オンライン英会話
1レッスン100円。25分129円〜。
日本語が話せる講師がいる所も