英語教材ナビ英語勉強法>語順どおりに理解するって?

語順どおりに理解する


これは、

英語学習を始めたなら必ず知って欲しいこと
です。
これを意識しない限り英語力は絶対に伸びないでしょう。



語順どおりに理解するとは?


英語の勉強をする上で、

とても重要
となることの1つとして、この
「語順どおりに理解する」
ということが挙げられます。では、いったい語順どおりに理解するとはどういったことなのでしょうか?


語順どおりに理解するとは、
読み取った英文や聞き取った英文を、出てきた順番で理解する
という意味です。聞いた順に頭の中で訳していきます。学校などで習ったように、後ろから訳したりしてはなりません。前から前からどんどん訳して理解していくのです。





語順どおりに理解することの重要性



この語順どおりに理解することは、英語力をアップさせる上で絶対に必要なスキルとなります。後ろから訳すことを「返り読み」というのですが私はこの「返り読み」をやめて、語順どおりに理解できるようにならないと、英語力をアップしていくことは困難だと思います。特にリスニング力をアップさせることは難しいと思います。


それは、少し考えてみるとよくわかります。リスニングをする時に、「返り読み」をしようとした場合、前の方の英文を覚えておかなければなりませんよね。そうすると、長い英文になればなるほど、

最初の方に何を言っていたのか忘れてしまいます。
こうなると、正しい意味はとれません。


それだけでなく、返り読みをすると、
スピード
についていけません。後ろから訳すとなると、時間がかかるのです。しかし話し手の方はあなたが理解するまで待ってはくれませんよね。ですので、返り読みは絶対にやめなければなりません。





語順どおりに理解することによる効果



この

語順どおりに理解するということが出来るようになると、リスニング、リーディング力ともに上昇
します。どんどん前から意味をとっていくことができるので、理解することが楽になります。私自身、この方法を知ったとき「今までの後ろから訳す勉強では限界がある」ということに気づきましたし、それと同時に
英語ができる人はみんなやっている
ということを知りました。


とにかく、スピードや理解力が上がりますので、TOEICのスコアアップ等にもとても効果があります。特に、リーディングセクションで時間不足に悩んでいる方は、この方法を実践するだけでリーディングスピードが上がりますのでおすすめです。





実践してみる時の注意点



とにかく前から出てきた順番で理解していけばよいのです。簡単な例を挙げると、

I played baseball with my frieds. という英文があったとします。

この場合、「私は、した、野球を、友達と一緒に」という感じで理解していくのです。この英文は短いのでそんな必要は感じないかもしれませんが、長い英文になればなるほどこの語順どおりに理解するのは必要となってきます。


次いきましょう

He thinks that Keiko lives in Osaka.

のようなthat節を含んだ文です。こういう分は前から理解すると理解しやすいです。He thinks that というのが出てきた時点で、「彼はthatに続く部分をを思っているのだな」と頭の中で考えながら、次の単語を待ち構えます。そうすると、that の続きの Keiko lives in Osaka. の部分が非常に聞き取りやすくなります。理解もしやすくなります。


では、もう少し、長い文いってみましょうか。

The story which was written by the writer will be read by many people.

という英文の訳し方です。まず「The story which」ときた時点で、このwhichの後ろに続く語は、The storyを説明するという風に考えてください。とにかく、

英語というのはどんどん後ろに説明をつけていく
んですよね。ですので、「The story which」を聞き取った時点で、「あっこの後に続く語は、その物語がどんなものなのかを説明しているんだな」と思ってください。


そして、その後に「was written」が続いていますよね。ですので、ここでその物語は「書かれたんだ」と思ってください。

でもこうなると、誰によってかかれたんだ?って気になりません?そしてまたその説明がこの後に来ます。「by the writer」です。これで、「その作家によって」「書かれたんだ」ということがわかります。


そしてその後に「will be read」がきていますね。ここで助動詞のwillが来ていますので、今までの部分は全て主語であったことが分かりますね。つまりここまでの頭の中での訳し方は、「その物語、書かれた、その作家によって、は〜」という感じになります。日本語としては奇妙ですが、これでも十分意味はわかりますよね。頭の中ではこのように理解していのです。


そして、「will be read」とwillのあとにbe readがきていますので、これを加えて頭の中での訳し方を考えると「その物語、書かれた、その作家によって、は読まれる」というようになります。


しかしここで「読まれる」といってもいったい誰に読まれているのだ?と思いますよね。その説明がさらにその後に続くんです。それが「by many people.」です。つまり、「たくさんの人々によって」ですね。


つまりこの英文は、「その物語、書かれた、その作家によって、は読まれる、たくさんの人々によって」というように頭の中で訳していきます。
この方法なら、リスニングのときでも十分に意味を理解しながらついていくことができます。



本当に英語ができる方は、「英語は英語のまま理解し、日本語に訳すという作業は行わない」そうなのですが、そこまでのことはまだ私たちには無理ですので、この前から訳すという方法を使うのです。私もまだその「英語は英語のまま理解し、日本語に訳すという作業は行わない」というレベルには程遠いので、はっきりとはわかりませんが、もっと英語力をつけるとこのような感覚になっていくのだと思います。もちろん、英語を英語のまま理解するというのが最終目標であり、究極の聞き取り方です。


とにかく
英語を身につけるうえで、語順どおりに訳すということは必要
なのです。実はあの「アルク」の提供するTOEIC講座「アルクのTOEIC対策講座」や「スーパーエルマー」というリスニング教材にも、前から訳す力をつけるトレーニングは取り入れられています。他にも言語学博士である御園和夫博士が開発した30日間英語脳育成プログラムという英会話教材にも取り入れられています。





当サイト内関連コンテンツ



この語順どおりに理解することに関連する当サイト内のコンテンツです。
30日間英語脳育成プログラムの評価
アルクのTOEIC対策講座の評価
スーパーエルマーの評価
分かる!解ける!英文法!




英語勉強法
語順どおりに理解するって?
英語の勉強まず何をしたら良いの?
暗記法
浮気は禁止
洋楽で英語学習
間違った問題集の使い方
リーディング勉強法
リスニング勉強法
漫画で英語学習
英語で日記をつけよう
携帯で英単語学習

注目の人気教材
言語学博士が開発した信頼できる英会話教材。
詳しくはこちら・・・30日間英語脳育成プログラムの評価

サイト内を検索


英語教材を探す
英語教材比較一覧
おすすめ英語教材
カテゴリー別に探す

比較と評価
英会話教材
リスニング教材
ビジネス英語教材
TOEIC教材
英語発音教材
英語学習ツール
おすすめ英語の本
英語学習雑誌
こども・幼児英語教材
英文法・語彙教材
無料の英語教材

アドバイス等
英語勉強法
英語教材の選び方
英語教材を売る
英語特集
英語教材体験談

学習する
無料英語学習
楽しい?英語コラム
お役立ち情報
英語学習関連用語集

リンク
リンクについて
相互リンク募集
厳選リンク集

管理人について
プロフィール

ジャンル別おすすめ英語教材
ロゼッタストーン
米国国務省、NASAでも採用の実績
話すと聞くに注力したPC教材

30日間英語脳育成プログラム
言語学博士という語学の専門家が開発
大手企業や大学も採用している

ヒアリングマラソン
受講者は100万人突破
リスニング力が欲しい人にオススメ

アルクTOEIC対策講座
正当派のTOEIC対策講座
スコアアップしたいならこれ

分かる!解ける!英文法!
分かりやすさが売り
文法が根本から理解できる

UDA式30音トレーニングDVD
0から発音を身につけたい人に
どこに意識すれば良いかが分かる

実際に英語を話したい方へ
オンライン英会話
1レッスン100円。25分129円〜。
日本語が話せる講師がいる所も